「 お金の知恵 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
極端な政策は.科学的にも.技術的にも.経済的にも.人道的にも間違っている  第 2,163 号

極端な政策は.科学的にも.技術的にも.経済的にも.人道的にも間違っている 第 2,163 号

 米国の共和党支持者は温暖化危機説がフェイク であることをよく知っている。議会でもメディ アでも観測データに基づいた合理的な議論が なされている。しかし日本はそうなってい ない。のみならず強固な利権がそこかし こにできてしまった。省庁は各々の 温暖化対策予算と権限を持っている。  その補助金に群がる企業がある。研究者は 政府予算を使って温暖化で災厄が起きると いう「成果」を発...

続きを読む

生活を補助し消費を喚起して国民経済を救う  第 2,139 号

生活を補助し消費を喚起して国民経済を救う 第 2,139 号

 元内閣官房参与で、MMT(現代貨幣理論) を提唱する京都大学大学院教授の藤井聡に、 日本経済復活の方法を田原総一朗が迫る。  「国家の借金」と「家計の借金」を同列に する困った人々。 政府が財政破綻すると いうのは「完全にデマ」アメリカもEU も青天井で個人、企業を支援している のに、日本は正反対の政策をやっている。  プライマリーバランス堅持で、日本だけが 回復できず...

続きを読む

この世で最も罪が重いのは睡眠時間を削ることだ  第 2,124 号

この世で最も罪が重いのは睡眠時間を削ることだ 第 2,124 号

 ムダな「考え」「物」「人」「行動」を 捨てると、真に大切なものが得られる!  私たちの人生は、すぐに余分な「モノ、人、 コト」で溢れかえってしまいがちである。  貴重な命の断片である時間をムダなことに 費やすのは、まさしく「命の無駄遣い」 になってしまう。ムダなものを捨て る力をつけることは、自分の人生 において真に必要なものを見極 める力をつけるのと同じこと になり...

続きを読む

余りものに「こそ」福がある  第 2,096 号

余りものに「こそ」福がある 第 2,096 号

 デキる人や成功者はいつでも忙しく動き回って いる、休むヒマもなく頑張らないといけないと 思っていませんか?それは大きな間違いです。  これからの時代、成功するために必要なのは 「スキマ」です。「スキマ」とは心や時間の 「ゆとり」や空間における「空きスペー ス」のこと。悩みだらけの心やへと へとに疲れた体、予定が詰め込 まれた毎日では、余裕がなく、 新しいものが入ってくる「ス...

続きを読む

俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ  = 2-2 =  第 2,056 号

俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ = 2-2 = 第 2,056 号

 暴力団関連の土木建築会社が狙うのは、 原発の新規建設。「ずっと前から発電 所関係だけじゃなくて‥‥‥ああ いうのはプラントエ事っていう んだけど、化学工場とか、食品会社 の設備とか、もともとそういう仕事に うちらの会社が入ってたわけだ。当時は ヤクザの会社だってうるさく言われなかった。」  「ただ狙うのは新規工事限定だ。一発工事の ほうがはるかにラクだし、ヤクザに向い て...

続きを読む

俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ  = 2-1 =  第 2,055 号

俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ = 2-1 = 第 2,055 号

 暴力団専門ライターの著者が、ジャーナリスト では初めて作業員として福島第一原発に潜入し た。高濃度汚染区域で4ミリシーベルトを食 らい、防護服を着た作業のために熱中症 で昏倒。さらにヤクザと原発の密接な 関係も全て暴露。作業員派遣で暴利 をむさぼる親分が、ヤグサにとっ て原発は「最大のシノギ」であることを明かす。  原発は儲かる。「海から固めた。まずは漁協 の組合に話を通し...

続きを読む

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと  = 2-2 =  第 2,054 号

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと = 2-2 = 第 2,054 号

 断る力も大切だが、特に20代、30代の若い 時期は、「断らない力」こそ大切。たとえ ば、自分の忙しいときに上司から雑用を 頼まれる。ところが上司からすると、 そんなイレギュラーな小さな仕事 ほど、部下がどうこなすか見ている。  本来の自分の仕事は誰でも緊張感を持って真剣 に取り組む。でも、急な用事や雑用を嫌な顔を せず、前向きにこなせるかどうか。上司は それができる部下を信...

続きを読む

むしろ進んで捨てるというような覚悟をもって事にあたることも大切  第 2,039 号

むしろ進んで捨てるというような覚悟をもって事にあたることも大切 第 2,039 号

 経営には無限の進め方があり、やり方に当を 得れば必ず成功する。不況であろうと、成功 に至る道はいくらでもある。「世間がいか に不景気であろうと、いかに経済が困難 であろうと、やるべき仕事は無限と申 していいほどある」「不景気になっ ても志さえしっかりともっていれ ば、それは人を育て、さらには 経営の体質を強化する絶好のチャンス になる」「時を得なければ休養して時を待つ」 ...

続きを読む

国家や企業や特定の組織が自分らの利益を最大化するために奪い合う  第 2,032 号

国家や企業や特定の組織が自分らの利益を最大化するために奪い合う 第 2,032 号

 文明社会を支えるビルや道路、パソコン の半導体などの原料は、実は砂だ。現在、 地球規模で都市化が進んでおり、すで に砂の争奪戦が始まっている。にも かかわらず国際的な条約はなく、 違法採掘が横行。マフィア が暗躍し、殺人事件まで起きている。  人間の果てしない欲望と砂資源の今を、 環境問題の第一人者が緊急レポートする。  100年前には、コンクリートの建物で生活 した...

続きを読む

現在の世界にもっとも影響力のある金融人脈網を形成した  第 2,026 号

現在の世界にもっとも影響力のある金融人脈網を形成した 第 2,026 号

 サブプライムローン問題に端を発した2008年 の世界金融危機を完璧に予測した中国の俊英 エコノミストが、膨大な資料分析から導き 出した予測第2弾! 2024年というの は単なる推測ではない。すでにシナ リオはできている。  果たして,世界の富は公平に分配され、人類 は永遠の経済繁栄を享受できるのか?金融 関係者、企業経営者、財務担当者、一般 投資家、必読の書!各国で起きた戦...

続きを読む

スポンサードリンク