「 仕事・職 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
子どもが元気になる世の中.生きる力を取り戻す 第 3,044 号

子どもが元気になる世の中.生きる力を取り戻す 第 3,044 号

宮崎駿監督の「君たちはどう生きるか」が アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞 しました! 偉業達成を祝し、2001年に『致知』に ご登場していただいた記事の一部を特別配信 いたします。 対談のお相手は、古くからの 宮崎アニメファンである養老孟司さんです。 ───────────────── 〈宮崎〉 (平成13年)10月1日に 「三鷹の森ジブリ美術館」がオープンしま...

続きを読む

口承芸能の典型のような芸の持ち主でもあった 第 3,043 号

口承芸能の典型のような芸の持ち主でもあった 第 3,043 号

 端正洒脱な芸風、酒を愛した日常。娘夫婦で ある池波志乃・中尾彬、弟子たち、寄席の 席亭等これまであまり語られることの なかった十代目馬生を、様々な角度 から語り尽くす、決定版的評伝です。  多くを語らなかった名人の貴重なエッセイ、 玄人はだしの絵や川柳も収録。弟子である 五街道雲助、十一代目金原亭馬生と著者 による、馬生の主要演目鼎談では、 十代目馬生の芸の幅広さと粋を ...

続きを読む

現在(いま)の自分を励ましてくれる言葉 第 3,042 号

現在(いま)の自分を励ましてくれる言葉 第 3,042 号

2024/03/09 (土) 7:32 本年1月に行われた弊社主催の 新春特別講演会に登壇され、 素晴らしいご講演をいただいた 作家の五木寛之氏。 五木氏による新連載 「千年の名言――今を生きる言葉」が 最新号の『致知』4月号より スタートいたしました。 新連載にあたって、五木氏からお寄せ いただいたメッセージをご紹介いたします。 ……………………………………...

続きを読む

お互いに取引する広告を介した依存関係にある 第 3,041 号

お互いに取引する広告を介した依存関係にある 第 3,041 号

 ベストセラー日記シリーズ最新刊!今回もすべ て実話の生々しさ。 30年間にわたって広告 代理店の最前線で汗をかいた著者による 怒りと悲哀と笑いの記録。 ゴルフ・ 料亭・×××接待、クライアント は神さまです ~「今すぐに、 俺が飲んでいる店に来い!」 大手 電機メーカー・S社の宣伝部メディア担当 である 田代部長からの電話だった。私はすぐに ピンときた。翌朝の日経新聞に 掲載さ...

続きを読む

弱った体幹インナーマッスル(若返り筋)を活性化する 第 3,040 号

弱った体幹インナーマッスル(若返り筋)を活性化する 第 3,040 号

こんにちは、 岡田宰治です。 前回は「不調の原因は「尻もち」だった!」でした。 今回は〃「股関節が硬いと不健康になる理由」〃です。 ※図入りはこちら ・股関節が硬いと何が問題なのか 治療家なら誰でも知っていることですが、 腰痛、股関節痛、膝痛、脚関節痛などで悩む人は、 必ずと言っていいほど股関節の硬さを伴っています。 まさに、肩こりや首こり、首痛や...

続きを読む

心に深く沁みわたるその歌詞の素晴らしさ 第 3,039 号

心に深く沁みわたるその歌詞の素晴らしさ 第 3,039 号

昨年デビュー50周年を迎えた、日本を代表する シンガー・ソングライターさだまさしさん。 『精霊流し』『無縁坂』『秋桜』 『案山子』『関白宣言』『道化師のソネット』 『風に立つライオン』『いのちの理由』など 幾多のヒット曲を生み出し、これまでに積み 重ねてきたソロコンサートは通算4623回と、 前人未到の記録を塗り替え続けてきました。 小説家としても数々のベストセラーを手掛け...

続きを読む

人間にとっていちばん大切なのは情だ 第 3,038 号

人間にとっていちばん大切なのは情だ 第 3,038 号

 失敗こそ次へのステップだ ! 進むべき方向を 見失わず、悔いなき人生を歩んでいこう。  政界の表裏を熟知し、鋭い人間観察で社会を 凝視する著者が説く、修羅の巷で生き抜く 知恵。(解説・木村尚三郎)  新聞社の政治部記者時代に田中角栄と出会い、 以後23年間、敏腕秘書として勇名を馳せた 著者が、政治の舞台からプライベート まで、小学校卒の角栄が、54歳の 若さで日本の最高...

続きを読む

幸せな日々を送るためのヒントを見つけてみませんか 第 3,037 号

幸せな日々を送るためのヒントを見つけてみませんか 第 3,037 号

20年前のことです。『致知』創刊25周年 記念式典を目前に控えたある日。 70代の女性から、1通のお手紙が届きました。 その内容は、式典へのお祝いの言葉と、 体調不良のために参加できない謝罪と共に、 ご自身を支えてくれている周りの方々への感謝 の念と、そこから生じるご自身の人生に対する 幸福感に溢れていました。 そして、自分の人生に更なる 彩(いろどり)を与えてくれた『致...

続きを読む

他人を大切にしている人はどんなことが起きても強い 第 3,036 号

他人を大切にしている人はどんなことが起きても強い 第 3,036 号

 与え続けることでかならずいつかは自分の ところに返ってくる。本書では、「与える」 ことの大切さと、その具体的な実践方法を 31の"黄金ルール"として紹介。聞き手は、 日本の成功法則の元祖ともいえる藤本 憲幸氏! 兄貴の「与え方」の秘密を 藤本氏が、わかりやすく解説します。  人生を育む人助けの法則、従業員から支持 されるためには従業員の家族化計画「隣人 に幸あれ」は万人に対...

続きを読む

人間らしく生きていくかという世界に文学は誘ってくれるんです 第 3,035 号

人間らしく生きていくかという世界に文学は誘ってくれるんです 第 3,035 号

月刊『致知』2008年9月号から続く 鈴木秀子シスターの人気連載 「人生を照らす言葉」。 このたび新たに刊行される 『名作が教える幸せの見つけ方』は、 170回を超えるコラムの中から22編を厳選し、 「よりよき人生の心得」「心をひらく」などの テーマに沿って再構成したものです。 斎藤茂吉の『赤光』にはじまり、 宮澤賢治『なめとこ山の熊』、 夏目漱石『こころ』、 サン=...

続きを読む

スポンサードリンク