活動が活発になってきたマグマのように.情熱が高まってきています 第 2,210 号

こんにちは、

岡田宰治です。

前回は「認定トレーナー紹介(勢井華子さん)」でした。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12691109427.html

今回は「3人にインタビューして……」です。

  • 図入りはこちら

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12692418426.html

————————————-

『歩行整体』とは、

三本の矢による、

回復から若返りまでの整体システム。

第一の矢(回復)潤滑整復術

第二の矢(補強)若返り筋メソッド

第三の矢(自立)若返り筋ウォーキング

現在、これらの見える化を図っています。

『若返り筋メソッド』電子本・単行本・アマゾンで発売中!

————————————–

2021年3月より認定制度をはじめ、

11人の認定トレーナーが誕生しました。

※認定制度について

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12128671549.html

今回は「3人にインタビューして……」ということで、

聴いて岡田が感じたこと気づいたこと、

そして今後への念いを語らせていただきます。

・振り返ってみて

ふだんは、

仮説を立て実験して検証するというスタイルで、

黙々と仕事をする研究者タイプなので、

認定トレーナーインタビューは新鮮で、

人の話を聴くというのは超重要だと再認識しました。

これはZoomを使って対面インタビューでしたが、

いつもはセミナーで使っているZoomも新鮮に感じました。

それでは、3回のインタビューを通じて、

特に心に残ったポイントを振り返ってみます。

別当麻津子さんからは、

スゴイ結果が筋肉絞り体操で出たという報告でした。

3ヶ月のパーソナルトレーニング期間で覚えてもらい、

体操と歩行の習慣で姿勢が変わり身長が伸びた、

さらに1年後には体重が9kg減ったとのこと。

別当さんからの助言は、

この若返り筋メソッドは習慣になればずっと続けられる。

だから習慣になる人を増やしたい、

今ならオンラインもあるので

世界に弘めたいという理想がある。

こういう有り難い言葉をちょうだいし、

思わず天に感謝し手を合わせました。

石川友子さんからは、

ストレッチもしながら筋トレもできる、

こんな最高なものないという評価。

また、若返り筋メソッドは

生活に密着したトレーニングっていう感じで、

年代に関係なく出来ることや、

結果が目に見えて分かりやすいこと。

場所を選ばないのも気に入っています。

この「ストレッチしながら筋トレができる」、

このコピーは新しい切り口で新鮮、

「なるほどそういう表現もあるんだ」と感心しました。

勢井華子さんからは、

パーソナルトレーニングで使う筋トレの5~6割は、

若返り筋メソッドのエクササイズを使っているとのこと。

これもびっくりでした。

開発者の岡田のパーソナルトレーニングでは、

まだ3~4割しか使っていなかったからです。

また、いろんな講座に参加しても、

先生と生徒の歴然とした違いの核心は、

誰も教えてくれなかったのに核心を教えてくれた。

だから身体の使い方が上手くなった、

という他との比較を通じた感想は自信に繋がった。

若返り筋メソッドが気に入っている点は、

・傷めにくいこと

・自分身体のゆがみが整うのが分かること

・ウエストがくびれること

・いろんなスポーツをする時に上手になること

・身体の使い方のツボがわかること

など、こちらが気づいていなかったことまで、

これらのトレーナーの現場の声は貴重で、

いろんな角度から見直すことができました。

みなさま、本当に有り難うございました

————————————–

プライベートやブログに書けないことはメルマガで。

【岡田さいじの公式メルマガ】

https://www.reservestock.jp/subscribe/83936

————————————–

・今後の展開と夢

当研究所や協力者を通じて良い結果は出たので、

セミナーを始めさらに多くの人に指導しました。

初めに開発したのは2004年、

セミナーを始めたのは2018年、

他の研究の陰に隠れていた時期もありますが、

おかげさまでやっと注目され始めました。

けっこうな年数がかかりましたが、

あっという間という感じもします。

筋肉に力を入れながら伸ばすという、

今までの常識とは違う、

ストレッチと筋トレを合わせたような方法なので、

アスリートや専門知識がある人ほど、

懐疑的に目を投げかけられました。

今年になって協会を作り、

トレーナーを養成して初めて気づくことも多々あります。

現場の声が知りたいこともあり、

理解者トレーナーを応援したい気持ちもあり、

今回のインタビューとなったわけですが、

ものすごく勇気づけられたというのが一番の感想です。

繰り返し語っているように、

明るく前向きで建設的な中高年者に対して、

健康寿命を伸ばしたい、

生涯現役人生を支援したい、

という願いのもと毎日生きています。

その気持ちは全く変わりませんが、

最近の活動を通じて変わってきたことは、

活動が活発になってきたマグマのように、

情熱がどんどん高まってきていることです。

このメソッドをさらに洗練されたものにし、

世界中の人の役に立てるようになりたい!

日本中そして世界中に拡げたい!

こう夢見るようになってきました。

頑張ってあと30年かけて、

世界の隅々まで拡がり、

人類の健康に少しでも役立ちたい、

皆様のおかげで情熱が湧いてきたことは確かです。

トレーナーの皆様、

理解者の皆様、

そして読者の皆様、

これからご縁ができる皆様、

天上界で支援くださっている天使、

すべてを与えてくださっている仏に感謝いたします。

———————————

若返り筋メソッド座学&実習(少人数制)

セミナーの日程は↓から

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054

『10年後の常識!健康のツボ』

第746号 2021年8月17日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください