生活に密着したトレーニング.介護する側も体幹がすごく大事 第 2,200 号

こんにちは、

岡田宰治です。

前回は「認定トレーナー紹介(別当麻津子さん)」でした。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12688543311.html

今回は「認定トレーナー紹介(石川友子さん)」です。

  • 図入りはこちら

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12689839193.html

————————————–

『歩行整体』とは、

三本の矢による、

回復から若返りまでの整体システム。

第一の矢(回復)ゆがみの潤滑整復術

第二の矢(補強)ゆがみのトレーニング

第三の矢(自立)ゆがませないセルフ整体

現在、これらの見える化を図っています。

『若返り筋メソッド』電子本・単行本・アマゾンで発売中!

————————————–

2021年3月より認定制度がはじまり、

4月には認定トレーナーが誕生しました。

※認定制度について

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12128671549.html

では前回に続き、

4月に誕生した認定トレーナーを紹介します。

認定の取得に関心がある方や、

レッスン依頼などにお役立てください。

(石川友子トレーナーへのインタビュー)

岡田 では簡単なプロフィールをお願いします。

パーソナルトレーナーをしています。

石川友子です。よろしくお願いします。

岡田 さっそくですが、

なぜパーソナルトレーナーになろうと思ったのですか。

学生時代にトレーナーの学校に進みたかったのですが、

公務員だった親の反対で説得に負けて、

あきらめたという過去があります。

それで出産までは税務署で働いていて、

ブランクはありましたがまた復帰し、

パーソナルトレーナーになる前まで働いていました。

公務員は有り難かったけども、

魂的には満足はしていなくて、

このままで人生終われないと思っていた時、

パーソナルトレーナー事業の話を聞いて、

「自分がやりたかったのはコレ」と思いだし、

パーソナルトレーナーになる事を決めました。

岡田 どういった活動をされているのですか。

私の周りには運動嫌いな人が多いので、

筋トレは続かないし、

ストレッチ中心にやっていたんですけど、

すぐに元に戻ってしまうんですよ。

それで「やっぱり筋肉をつけなきゃダメ」だと気づき、

何か良い方法はないかと探していたところ、

岡田先生の若返り筋メソッドがドンピシャだったんです。

「ストレッチもしながら筋トレもできる」、

こんな最高なものないよなということで、

先生のセミナーを受けようと思ったんです。

岡田 若返り筋メソッドは、

どのように取り入れられているのですか。

うちの祖父母は最後寝たきりだったんですよ。

祖父は10年ぐらい祖母は5年ぐらい寝たきりで、

まだ、今ほど福祉が充実していなかったので、

家族総出でお風呂に入れたりおむつ交換したりとか。

年を取るとどうなるのかが分かったし、

母も介護しながら足を痛めてみたり腰を痛めてみたり、

介護する側も体幹がすごく大事だと思います。

だから、ただキレイにとか健康寿命を延ばしたい

ということだけではなくて、

生活に密着したトレーニングっていう感じがします。

岡田 確かに、ストレッチと筋トレを併せた効果がありますが、

そういう切り口は思いつかなかったのでありがたいです。

岡田 「若返り筋メソッド」の運動、

筋肉絞り体操、TSURUKAME体操の、

気に入っている点をお話しいただけますか?

まず、年代に関係なく出来ることや、

結果が目に見えて分かりやすいこと。

たとえば、片足立ちが出来なかった人が、

このメソッドだけで、

しっかり片足が上がったりとか、

お腹周りの肉が取れなかった人が、

全部はやっていなくてもお肉が減ってきたりとか、

結果が目に見えて分かるところが好きですね。

場所を選ばなくてもいいのも気に入っています。

今度、カフェとのコラボも決まりましたが、

公園でやったり、

雨降ってきたので内でやったりとか、

臨機応変に出来るっていうのがすごく良いですね。

それと、ネーミングがいいです。

若返り筋というネーミングが、

40代50代以上の人にはグサッと刺さるみたいです。

岡田 若返り筋メソッドをやってみて、

石川さんが初めに感じられたことや、

お客様からの感想をお聞かせください。

ストレッチをされている気持ちよさと、

そのほどよい疲労感、

あれがなんともいえない感じです。

ペンギン体操、ぶらぶら体操を始めにやるだけで、

めちゃ代謝が上がるのが分かるんですよ。

お客様の反応もスゴくいいですね。

ある方は「細胞が若返る感じがする」とか、

ある方は「固まった筋肉をほどいていく感じ」とか、

ある方は「ちょっと心が疲れている人にもおすすめ」

などと聞いています。

岡田 今後の展望として、

筋肉絞り体操やTSURUKAME体操など、

若返り筋メソッドの可能性もふくめて、

石川さんはどう生かしていきたいですか?

たくさんの人に知ってもらいたいですね。

だから、グループレッスンを中心に

進めていこうと思っています。

それと、先生の若返り筋ウォーキングを学びたいです。

岡田 ありがとうございます。

初めはウォーキング指導から始めたのですが、

教えてもみんなうまく歩けないので、

若返り筋の存在に気づいたんです。

これから、

このメソッドがマスターできた人には、

ウォーキングのレクチャーも始めるつもりなので、

今しばらくお待ちください。

最後に、

石川さんの今後の人生の展望をお聞かせください。

ピンピンコロリがいいですね。

トレーニングや物販などを通じて、

多くの人とお会いするのですが、

年以上に老けて見える人が多いので、

その中で若返り筋メソッドも伝えていきたいです。

————————————–

石川友子さんのフェイスブック

https://www.facebook.com/tomoko.ishikawa.52643

————————————–

石川さん、ありがとうございました。

————————————–

プライベートやブログに書けないことはメルマガで。

【岡田さいじの公式メルマガ】

https://www.reservestock.jp/subscribe/83936

————————————–

若返り筋メソッド座学&実習(少人数制)

・9月11日(土)18~20時(天王寺)専門家向け

セミナーの日程は↓から

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054

『10年後の常識!健康のツボ』

第744号 2021年8月3日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください