日本の運命を左右することになる重大な会議 第 2,474 号

 時は1933年。前年に満州国樹立を宣言した

日本と中国大陸を狙う欧米列強の対立は

激化の一途を辿っていた。

 世界が不穏な空気に包まれていく中、日本の

運命を左右することになる重大な

会議──新型戦艦建造計画会議──が

いま海軍省の会議室で始まろうとしていた。

 それは次世代の海の戦いを見据える“航空

主兵主義”派と日本海軍の伝統を尊重する

“大艦巨砲主義”派の権力闘争の始まり

でもあった‥‥。

 戦艦「大和」を阻止せよ!!! 日本の未来を1人

の数学の天才が変える!? 時は1933年。日本

海軍の中枢・海軍省の会議室で、次世代

の旗艦を決める新型戦艦建造計画会議

が開かれ、2つの陣営が設計採用を

争う事に。これからの海戦を

見据え、高速の小型戦艦を

打ち出す“航空主兵主義”派に対し、

海軍内で権力を握る“大艦巨砲主義”派

計画は、世界でも類を見ない

超巨大戦艦の建造だった――!!

 著者は1958年、岩手県生まれ。漫画家。

明治大学政治経済学部卒業後、大手百貨

店勤務などを経て、30歳のとき講談社

ちばてつや賞一般部門入選で漫画家

デ ビュー。社会現象を巻き起こし

た東大合格請負漫画『ドラゴン桜』(講談社)

で第29回講談社漫画賞受賞、平成17年度

文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。

 (「BOOK著者紹介情報」より:本データは『汗を

かかずにトップを奪え! ~『ドラゴン桜』流ビジ

ネス突破塾~』が刊行された当時に掲載

されていたものです)

三田 紀房 (著) アルキメデスの大戦

の詳細、amazon購入はこちら ⇓

https://amzn.to/3OgQu8n

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください