俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ = 2-2 = 第 2,056 号

 暴力団関連の土木建築会社が狙うのは、

原発の新規建設。「ずっと前から発電

所関係だけじゃなくて‥‥‥ああ

いうのはプラントエ事っていう

んだけど、化学工場とか、食品会社

の設備とか、もともとそういう仕事に

うちらの会社が入ってたわけだ。当時は

ヤクザの会社だってうるさく言われなかった。」

 「ただ狙うのは新規工事限定だ。一発工事の

ほうがはるかにラクだし、ヤクザに向い

てる。面倒がないからな。」

 「それぞれの地域に必ず同業者の会社がある。

そういったネットワークを使うこともあるが、

自分たちで営業する時もあるよ。ちょっと

した大手の依頼で、たとえば製鉄所の

メンテナンスに入ったとする。そこ

で偶然一緒になった人とか、そういう

繋がりで『次になんかあったらお願いしま

すよ』って声をかけておくわけだ。

もちろん俺たちは表に出ない。

それは従業員にやらせる」。

 「俺に言わせればヤクザの看板は邪魔なんだ。

まともに仕事していくなら、なんのメリット

にもならねぇ。カタギをいじめるなんて

論外だ。地元ではとくにそうだ。」

 「そんな感じで普段の付き合いを大事にして

おく。あちこちに種をまいて『こういう仕事

があるんだけど、どうする?』という感じ

で話が来るのを待つ。きっかけは人夫

出しが多い。いろんな会社から、誰

かいないか?と頼まれて、自分の

ところで出来るならうけるし、

出来ないなら他の職人を紹介する」

 組長を擁護するわけではないが、彼が実質的

な経営権を握っている会社は、どこをみても

一般の土木建築業者と変わらない。まとも

という表現に虚偽や誇張はない。

 鈴木智彦『ヤクザと原発:福島

            第一潜入記』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2uzeop7

 今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください