若返れる人の条件は.それなりの努力を継続した人 第 2,340 号

こんにちは、

岡田宰治です。

前回は「人生100年時代の治療家とは」でした。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12720545803.html

今回は「健康まで導くのが治療家の使命」です。

図入りはこちら

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12721700475.html

人生100年時代の治療家として必要なのは、

治療家+トレーナーというか、

スポーツ選手専属トレーナーの簡略版のような感じで、

治療もコンディショニングもでき、

日常のセルフケアまで指導できる事だと思います。

(健康まで導くのは治療家の使命)

・80歳のトレーナーが90歳の人をサポートする世界

前回はサザエさんを例にとって、

既に現在の高齢者は若返っているといいましたが、

これがさらに進むのは確実です。

たとえば、

80歳のトレーナーが90歳の人をサポートする世界

というのを想像できるでしょうか。

こういうケースは増えるでしょうが、

現在の感覚でいうと、

70歳のトレーナーが80歳の人をサポートする、

こんな感じだと思います。

ただし、若返れる人の条件は、

流されて生きてる人ではなく、

それなりの努力を継続した人に限られます。

元気な70歳というのは、

まだバリバリ働ける人達ですから、

介護非対象者の80歳を相手にするのは難しくありません。

早い話が高齢者が二極化するということ、

現在よりもそれが顕著になるわけです。

今と同じように介護にかかる人が居る一方、

確かな情報を基に日常生活に取り入れ、

元気な老人が増える社会が来るということです

そのために必要な努力とは、

筋トレ、ウォーキングの習慣や、

衣食住の見直しということになりますが、

それを叶えるためには経済力が欠かせません。

なぜなら、

お金が無いと自由な選択肢がとれないからです。

だからこそ、

収入を得る方法は確保することが重要なのです。

・経験を活かしながら第二の人生を充実させる

現在は退職年齢が65歳ぐらいで、

これが75歳ぐらいまで伸びていくといわれていますが、

年金の先行きには暗雲たなびいており、

そこに期待できないことは若い人ほど肌で感じています。

その中で元気で生き甲斐を持って生きて行くには、

生涯を通じて公的年金以外の、

何らかの収入源が必要です。

特別な才能や資産がない人にとっては、

何十年も培ってきた経験を活かすこと、

これしかありません。

歳をとると体力、気力、知力ともに右肩下がりとなり、

若い人に引けを取らないのは経験量だけです。

長く生きていることのメリットである

経験を活かして第二の人生を立ち上げるべきです。

現在は個人商店は厳しくなりましたが、

個人事業主は活躍できる時代となっています。

そのためには、

インターネットの活用法など、

ある程度の努力は必要ですが、

稼ぐためのハードルは低くなっています。

誰でも自分の得意な分野であれば、

一工夫することで稼げるようになっています。

周りを見渡すと、

何歳であっても適切なスキルを学ぶことで、

稼げるようになった人を数多く知っています。

たとえば、

岡田がお世話になっている人材教育の会社は、

年収3000万円以上の人を15年で800人育てた実績があります。

現実問題としてシニアが個人事業主として始めた場合、

こんな高収入は難しいでしょうが、

それでもネットを使って適切なスキルを学び、

それを実践すれば一定の収入を得ることは可能です。

こんな方法は山ほど有るので、

自分に合った方法を選べば良いでしょう。

また、いつも危機感を持って、

新しい情報や人に出会い、

チャレンジすることは健康維持やぼけ防止にも繋がります。

とはいえ、なにごとも準備が必要なので、

できれば退職する前からこういう芽を育て、

退職後一気に切り替えるというのがベストでしょう。

————————————-

プライベートやブログに書けないことはメルマガで。

【岡田さいじの公式メルマガ】

https://www.reservestock.jp/subscribe/83936

————————————–

・健康まで導き自らも完全燃焼する

岡田の仕事は健康まで案内できる治療家です。

治療家の仕事は人助けとマッチングが良いので、

それ自体が生き甲斐になっています。

しかし、集中力が勝負なので、

ネックは体力と気力の消耗です

これを克服するための体力作りに、

そして第二の人生の種として、

56歳の時からパーソナルトレーナーの勉強を始めました。

やっぱり餅は餅屋というように、

その道のプロに学ぶことは大きな価値があり、

わかっているつもりを数多く体験しました。

あれからもうすぐ5年が経過しますが、

いまではそちらも大きな収入源に成長しました。

そして何より、

仕事の幅が拡がり、

治療から健康化まで一気にサポートできるようになりました。

今まで培ってきた知識や経験が、

付加価値となって活かされ、

オンリーワン的な存在になれたからです。

この岡田の経験は、

第二の人生への一例に過ぎませんが、

誰でも最後まで社会のお役に立ちたいと願えば、

そして前を向き新しいことにチャレンジすれば、

道は開けることになっています。

なぜなら、

人生は魂修行の場で学びの場だから、

神仏が喜ばれる方向に進めば収穫があるのです。

できれば世の中のために必要で有り、

人を助ける仕事が最高であると思います。

本人の学びになり、

お客様が喜び、

社会にとっても有り難い存在となる、

これが本当の三方良しだと考えています。

先日のブログで体験談を語りましたが、

NMNというサプリメントは、

まるで若返り薬、魔法のようです。

こういう物質が出てきている現在、

人生100年は夢物語では無いことを感じますし、

最期まで元気でピンピンコロリは十分可能です。

そのためには、

そこまで生きて何をするかの設計が大切です。

岡田が提唱している若返り筋メソッドは、

高齢者でも出来て元気になる新種の運動です。

これを指導するために生まれたのが、

若返り筋メソッド認定トレーナーの皆様です。

第二の人生の仕事として、

三方良しの仕事として、

自信を持って提案させて頂きます。

健康寿命を伸ばし生涯現役を支援するトレーナー

若返り筋メソッド認定トレーナーは、

全国に続々と誕生しています。(現在20名)

毎月、認定トレーナーの皆様とともに、

無料Zoomセミナーを行っています。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12124729178.html

※「若返り筋メソッド」認定トレーナー制度について

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12128671549.html

———————————

若返り筋メソッド座学&実習(少人数制)

・ 3月5日(土)18~20時(天王寺)座学+TSURUKAME体操

セミナーのお申し込みは↓から

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054

『10年後の常識!健康のツボ』

第768号 2021年1月18日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください