命に関わる病気の予防につながる食事法 第 2,142 号

 バイオハックとは、科学的知見に基づくさま

ざまな健康法を実践、検証しながら、自らの

肉体、精神、頭脳のパフォーマンスの最適

化を目指すこと。いまやシリコンバレー

やビバリーヒルズ、ニューヨーク、

ロンドンなどの欧米を中心に、

世界的なムーブメントとして

広がりつつある最先端のライフスタイルである。

 本書の著者・井口晃氏は、まさにこうした

バイオハックを日々実践している「バイオ

ハッカー」であり、「200歳まで生きる」

をモットーに、食事から睡眠、メンタル

まで、日々、世界中から最先端の健康

情報を入手、実践することで、自ら

のコンディションを最適化し、

パフォーマンスを最大限発揮しようと試みている。

 本書は、「バイオハック」という、欧米の健康

意識の高い人たちの間で一大トレンドになって

いるライフスタイルを紹介しながら、井口氏

が、これまで実際に実践し、効果があった

メソッドをまとめた一冊。

 具体的にいえば、避けたい食べものの筆頭は

白砂糖、なるべく控えたい食べものは白い

パン、白いうどん、 白いパスタ、白米

などの「白い炭水化物」です。

 一方、積極的に食べたいのは、色とりどり

の野菜や果物、豆類、海藻類、アーモンド

やピスタチオナッツなどナッツ類です。

 地中海食。世界的に認められた

「健康長寿食」の秘密

 地中海食の特徴は、脂質のほとんどを

「オリーブ油と魚」からとっている点です。

 オリーブ油や魚という代表的な食材を見る

だけでも、地中海食は、命に関わる病気の

予防につながる食事法といえるわけです。

 スタンディングデスク寿命を縮める

「座りっぱなし」を解消する。

 コミュニティに属する「誰かと一緒に楽しく

過ごす時間」が健康寿命を延ばす。

 健康寿命を縮めるストレスはさまざま

ですが、「孤独感」もその代表格です。

 家族や地域社会との関わりを大切にする

ことも、健康長寿につながるバイオ

ハックといえます。

 アーユルヴェーダはインド伝統医療

で、外から内から体を癒す。

 アーユルヴェーダはインド古来の伝統

医学で、5000年もの歴史を誇ります。

 井口晃『バイオハック』

  を読み解くKindle版Amazon購入は

こちらhttps://www.amazon.co.jp/dp/B084YX1BH1?

  今回も最後までお読みくださり、

    ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください